乾燥@きくらげ 3個入り
乾燥@きくらげ 3個入り

乾燥@きくらげ 3個入り

製造元:farmEASE

商品コード:C00124_008

佐渡・赤泊の清浄な湧水を使い、農薬を使わずハウスで菌床栽培。貴重な国産きくらげ。
生産地
佐渡市
内容量
1セットあたり3個入(20g×3個)
発送日目安
3~5日後発送
発送時期
通年
消費期限
製造日より3年間
常温便

※こちらの商品はのし・包装サービスに対応しておりません。

注文受付状況:販売中
3,050(税込)
フォトコンテスト
乾燥@きくらげ 3個入り

商品紹介

佐渡・赤泊の清浄な湧水を使い、農薬を使わずハウスで菌床栽培した、安心安全、貴重な国産肉厚きくらげ。

★100g あたりに含まれるビタミンDは128.5μg と食品の中でもトップクラス!→ 骨粗しょう症の予防
★食物繊維はゴボウの3 倍!、ミネラル豊富!
★100 g あたり35 kcal で、とっても低カロリー!
★便秘解消、糖尿病予防、肥満予防、ダイエット効果などが期待できます。

現代日本人に足りない栄養素が満点なきくらげ。しかし流通しているきくらげのじつに97%が中国産。国産はわずか3%、まさに希少品!
一般には中華料理のイメージが強いきくらげ。しかしくせがなく食感がいい点から、おさしみ、天ぷら、炒め物、味噌汁、鍋物などいろんな調理にOK。
きくらげブームの先駆けとなったNHKの「ガッテン」によると、江戸時代の料理本にはなんと200を超えるレシピがあったとか。
長期保存が可能な乾燥きくらげ、水で戻すと8~10倍になり、生きくらげの食感がよみがえります。

乾燥@きくらげ 3個入り

こだわり・お勧めポイント

ミネラル成分を多く含んだ海風が吹く南佐渡。
もともと温泉も多く湧水豊富な土地ですが、きくらげ栽培に使用しているかけ流しの佐渡市赤泊徳和地区の原水(大清水原水)は、毎年佐渡市が水質検査を実施、そのまま飲料可能とのお墨付きの水質。その清浄水を潤沢に使っているため農薬を使わずとも病気や虫の発生が比較的少なく菌床栽培が可能となっています。
ハウス内での温度・湿度管理を徹底し、きくらげ発生に良好な環境の維持を心がけています。
佐渡の食材は関東圏のシェフたちに評判よく、きくらげも食材としてレストランやホテルへの卸しが増え、南佐渡の新しい特産品となる期待が高まっています。

乾燥@きくらげ 3個入り

お召し上がり方

きくらげの戻し方
基本は、冷水につけて冷蔵庫で一晩かけて戻します。TVで紹介された「30分で乾燥きくらげを時短戻しする方法」は、乾燥キクラゲをボウルに入れ、ぬるま湯と砂糖を加える(お湯1リットルに対して、砂糖5グラム)。
さらに炭酸水を加えて約30分おく(お湯1リットルに対して、炭酸水250ミリリットル)。
なお、8~10倍くらいに増えますので戻す量はご注意下さい。

調理方法
水で戻したきくらげの石づきを取り、水洗いしてください。

おすすめ料理
①おさしみ・・・熱湯で30秒ほど湯通して、醤油にわさび・生姜・ごま油・七味などお好みの味で。
②天ぷら・・・プリプリ、サクサクの食感! 抜群です。
③炒め物、麺類、八宝菜など。卵との相性もいい!
④とにかくくせがなく食感がいいので、味噌汁、鍋物などいろいろ調理に使えます!

なお、きくらげの根元に胞子が白く付着している場合があります。カビではありません。

保存上の注意

直射日光を避け、常温で保存。
食べきれなかったり戻しすぎてしまったきくらげは、数日であれば冷蔵庫で、長期間保存したいときは冷凍庫で保存します。
冷蔵庫で保存する場合は、保存袋やボウルに水と一緒に入れます。
冷凍する場合は、石づき等をカットして食べやすい大きさに切り、水気をふいて保存袋に入れて冷凍。調理する時は、凍ったまま加えてください。

このサイトは株式会社新潟日報メディアネットが運営しています。