栃尾の油揚げ 10枚入り
栃尾の油揚げ 10枚入り

栃尾の油揚げ 10枚入り

製造元:佐藤豆腐店

商品コード:C00179_001

注文受付状況:販売中
3,400(税込)

のし・包装サービス

形式

表書き

名入れ

包装

数量:

驚きの肉厚感!創業約100年を誇る伝統の「栃尾の油揚げ」。
生産地
長岡市
内容量
10枚入り
発送日目安
3日後発送
発送時期
通年
賞味期限
製造日より6日
冷蔵便 のし(名入れ)・包装
フォトコンテスト
【LINEでキャンペーン情報やクーポンを配信中!】LINE友だち限定、ガタ市の注目商品を毎週配信中。友だち追加する
【LINEでキャンペーン情報やクーポンを配信中!】LINE友だち限定、ガタ市の注目商品を毎週配信中。友だち追加する
栃尾の油揚げ 10枚入り

商品紹介

栃尾の名物と問われて真っ先に思い浮かぶのは「油揚げ」。通常の油揚げの約3倍(長さ20cm・幅6cm・厚さ3cm)という大きなサイズはインパクト抜群です。
そのなかでも『佐藤豆腐店』の油揚げは、栃尾地域でもトップクラスの厚さを誇ります。そのため、機械などで自動的に揚げることはできません。職人が一枚一枚見極めながら手揚げを行い、低温と高温の油で二度揚げすることにより外の皮はパリッと、中はふわっとしながらもジューシーな食感が生み出されます。
揚がった後に長い串に油揚げを刺し、ぶら下げた状態で油を切るのも栃尾の油揚げの伝統技法。これにより油抜きをする必要がなくなり、旨味を逃がさずに素材の味を引き出します。
直火で焼き醤油をかけてシンプルに味わうのも良し、味噌や納豆などを油揚げに詰めて楽しむのも良し、他の食材との相性が万能であるのも栃尾の油揚げの魅力です。

栃尾の油揚げ 10枚入り

こだわり・お勧めポイント

『佐藤豆腐店』の油揚げ。その味は厳選された食材から生み出されている賜物です。
大豆は3代目である佐藤伸哉社長が厳選した3種類を使用。『豆腐店』という名称の通り、遺伝子組み換え大豆は一切不使用。それらを独自の割合で配合し、職人の目利きで日ごとの気温や水温を見極めたうえで、水入れの時間を調整します。
また、栃尾には全国名水百選に選ばれた水源が数多く存在します。守門岳の麓という土地は名水に恵まれ、大豆の水入れに用いています。
そして油揚げには素材の味を最大限に活かすべく菜種油を使用。熟練の手揚げにより、きれいなきつね色の油揚げが完成します。
また、100年続く独自の製法「やわらかしぼり製法」を行っています。生呉(なまご)と呼ばれる大豆に水を加えてすりつぶしたものを、やさしくしぼり豆乳を抽出します。生産量を優先してしぼりすぎると、大豆の苦味や雑味が入ってしまいます。美味しい成分だけをしぼることが秘訣です。

栃尾の油揚げ 10枚入り

お召し上がり方

●このまま直火で焼き適当大きさに切り、醤油、七味唐辛子をかけ熱いうちに食べる(しょうが醬油も美味しいです)。

●みそ、刻みねぎ、七味唐辛子少々を混ぜ、油揚げに詰めて直火で焼く。
≪焼く≫
炭火やコンロの直火、フライパン、焼き網などを使い、焦げ目が付くまで焼く。
ネギ、かつお節、大根おろしなど、好みの薬味を添えてお醬油を付けて食べる。

≪はさみ焼き≫
横から切れ目を入れ半分に開き、納豆、チーズ、ネギ味噌、ネギと挽き肉の炒め物など、好みの具を入れて焼く。

≪煮物≫
身欠きニンジンや山菜、野菜と煮る。おでんや鍋物にも使う。

栃尾の油揚げ 10枚入り

保存上の注意

●油揚げの中央に穴があいておりますが、これは一枚一枚串に刺し油切りし、より美味しい油揚げに仕上げるための栃尾独特の伝統伎です。
●生ものですからなるべく早くお召し上がりください。冷蔵庫をご使用の場合は乾燥すると風味を損ないます。ビニール袋などにお入れください。
●要冷蔵(10℃以下)
●丸大豆(遺伝子組換えでない)
豆腐用凝固材(塩化マグネシウム=にがり)
食用菜種油

栃尾の油揚げ 10枚入り

店舗紹介

創業から約100年間、栃尾の名物である油揚げを作り続けてきた老舗。栃尾の油揚げは江戸末期に山間の地栃尾で植物性蛋白の貴重な供給源として改良・工夫が加えられ、高低温二鍋を使用した独特の手法は、野趣に富んだ風味を生み出す。秋葉山信仰の隆盛と共に日本総本廟である栃尾秋葉大権現に詣でる人達によって、県内はもとより広く日本各地に伝えられた。2017年には全国放送番組「秘密のケンミンSHOW」にて紹介されるなど、県内のみならず全国から注文が届く。また、道の駅R290には出来立ての油揚げをテイクアウトすることができる「揚げ処さとう」も出店している。

栃尾の油揚げ 10枚入り
3,400(税込)
カートに入れる お気に入り

このサイトは株式会社新潟日報メディアネットが運営しています。